サイトでチェック

日本の料理はどこの国に行っても人気があるのと同時に、世界の多くの国で日本食を食べることが可能となっています。
アフリカなんかでも日本料理のお店は存在していて、中には現地の人が作った日本食であることもありますが、日本人が海外でお店を出してるケースも多く見られます。
和食はオイシイものだという認識を多くの国の人がもっているようで、お寿司や天ぷらなどの料理に関しては、日本のことを知らなくても料理だけ知っているという人もいるほどです。

和食を食べるのは料亭というイメージがあり、京都に行くと総理大臣や海外からのスペシャルゲストがお忍びで訪れるような格式の高い料亭がたくさんあります。
料亭でもランチであればまだ庶民でも利用出来る価格でありますが、夜になると数万円から十万円を超えるものまであるため、なかなか訪れる事ができません。
しかし和食を料亭で食べるのが難しいとしても、私達日本人は多くの場面で和食を食べに行くことになります。

大学生や社会人が最も利用することになるのが居酒屋です。居酒屋といってもレベルは色々あり安いところから1万円ほどのコース料理がでてくるところまで様々です。
雰囲気もわいわいがやがやしている賑やかなかんじのところから、和室で個室の部屋に案内されて、タケが飾られているのを見ながら落ち着いて食事をするなど選ぶことができます。
お気に入りのお店や知っているお店があるときは良いですが、それがない場合にはお店の情報がたくさん載っているフリーペーパーやサイトで探すことになります。
フリーペーパーは街頭で配布されることもありますが、多くの場合は駅に置いてあるので、それを持っていくるかたちです。
インターネットであればクーポン情報が一緒に載っているサイトが複数あるため、そちらを利用する人が多いようです。
お店の雰囲気や料理の内容も知ることができますし、クーポンがあるのでお得に利用することができます。